アレキサンドロスの応援ソングまとめ!男も女も泣ける名曲だらけ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アレキサンドロスの応援ソングまとめ!男も女も泣ける名曲だらけ?1

今頃ちょうど受験シーズンでしょうか。
勉強の合間に好きな音楽を聞くと
リラックスできますよね。

アレキサンドロスのファン層は、
10代から20代前半が主だそうで、
中・高・大学生の世代になりますね。

その為か、受験やテスト・就活の時に、
曲を聞いて励まされた
って言う人が
多いんです。

自分が置かれている状況に近ければ近いほど
ぐっと親近感が増して共感出来ますし、
そんな曲を知っていると、凄く心強いです。

アレキサンドロスの応援ソングまとめ!男も女も泣ける名曲だらけ?1

そこで今回は、アレキサンドロスの応援ソングを
まとめてみました。

お疲れ気味の人、悩みがある人、
アレキサンドロスを聞いて
是非パワーをもらってくださいね。

どれも名曲揃いですよ。


Sponsored Link

アレキサンドロス応援ソングまとめ!

『Kiss The Damage』

この曲の歌詞は、いじめのニュースを耳にしたのが
きっかけで、“生き延びろ”と言うメッセージが
込められている
んだそうです。

寄り添うような暖かみのある歌詞ですね。

ほとんどの人が、いじめられている人に
どんな言葉を掛ければ良いのか
分からないんじゃないでしょうか。

誰かに声を掛けられても、全く耳に入らない
状態かもしれませんけど、
この曲なら、すんなりと心に入って来るのでは?

洋平くんもかつていじめを受けていた時期が
ある
からこそ、こんなに凄い歌詞が
書けるんでしょうね。

『spy』

⇒ spyの動画はこちら

これで良いのかな? って、ふと考える事
ありませんか?
別の選択肢があったんじゃないかと…。

これはどちらかと言えば、学生時代よりも
社会人になってからの方が
多いような気がするんですが…。

やっぱり違う方を選んでおけば良かったと気付いても
時間が経てば経つ程、不可能とは言えませんが、
難しくなって行くと思うんですよね。

今迷っている人に、背中を押してくれる
ではないでしょうか。


Sponsored Link

『Kids』

⇒ kidsの動画はこちら

英語が分からなくても、音を聞いただけで
泣ける名曲です。

MVには和訳の字幕が出るので、僕を含め
英語が苦手な人にはありがたいですね。(^^)

何だか解放されると言うか、救われると言うか…
そんな気分にさせられる歌詞です。

この曲のキーワードは光ですよね。
希望の光とか、輝かしい未来って言葉を
連想しました。

ほんの少し勇気を出せば、きっと何かが
変わるはず。

『starrrrrrr』

MVは爽やかな感じなんですが、
泣ける歌詞ですよね。

理想と現実のギャップ。
男女を問わず、感じている人は多いんじゃ
ないでしょうか。

大人になるってこう言う事なのかも…?

アレキサンドロスは、デビューするまで
9年掛かっていて、その間、焦りや不安が
相当あったはず
です。

そして、ようやく掴んだ夢が形になって、
徐々に大きくなって行く様子が伝わって
来る歌詞
ですよね。

聞いている方にも元気がもらえる曲です。

『Kick&Spin』

⇒ kick&spinの動画はこちら

人生良い事ばかりじゃありませんよね?
うまく行きそうだったのに、後ちょっとで
届かないなんて事も…。

“you gotta live with what you get”
(君は自分の手持ちで生きていけ)

歌詞にある通り、結局自分で乗り越えるしか
ないんですが、これが本当に難しいんです。

でも、同じ状況になった時、過去を引きずっていては
前へ進めませんよね。

そんな時のヒントになる曲ではないでしょうか。

『Famous Day』

この曲はcityのアンサーソングと言われていますが、
洋平くんはブログで「そんなつもりはない」と
否定しています。

大事な日を引っ張りこもうとする際に
聞いて欲しい曲
なんだそうです。

そう言う場面、結構ありますよね。(^^)
チャンスを逃すな。手放すな。って事ですね。

“famous”と言うと、最初に”有名な”って意味を
浮かべると思うんですが、洋平くんは
“大事な”って意味で使っている
みたいです。

調べてみたら、他にも”素晴らしい”とか”素敵な”って
意味がありました。

『Kaiju』

⇒ Kaijuの動画はこちら

日常に満足していますか?
つまらないと感じてはいませんか?

そんな人にオススメなのがこの曲。

日本人は真面目で礼儀正しいけど、
何を考えてるか分からないって言われますよね。

You know you never wanna end your life in the cage
(鳥かごの中で人生を終えたくなんかないだろう)
Is he the one you wanted to be?
(そいつは本当に自分がなりたかった「自分」か?)

自分に言われてるみたいで、ドキッとしませんか?

殻を破りたい時、ここぞと言う勝負の時には
怪獣のようなアグレッシブさが必要なのかも
しれませんね。

と言う事で、アレキサンドロスの応援ソングは
以上です。

男も女も泣ける名曲、応援ソングまとめ!最期に

いかがでしたでしょうか。

洋平くんの書く歌詞って、いつも前向きで
こんな風に考えられたら良いなって思います。

強い言葉にも、凄く人間味が感じられて
そんなトコロにも魅力を感じます。(^^)

受験生の皆さん、寒いですけど
アレキサンドロスを聞いて頑張ってくださいね。


Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す