閃光のハサウェイ(閃光)を公式が!?YouTube動画?ハロウィン仮装も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
閃光のハサウェイ(閃光)を公式が!?YouTube動画?ハロウィン仮装も2

Sponsored Link

閃光のハサウェイ(閃光)を公式が!?YouTube動画?ハロウィン仮装も

10月31日ハロウィン
その昔、遠い遠いヨーロッパのお祭り
アメリカへ人々が移民し始めると、
元々のお祭りの形が変化していきます。

さらに日本においては、ここ10年程で、
ハロウィンとは何か?ということよりも
仮装して街中を練り歩くイベントのようになりました。

東京での人の多さは、
おそらく秋葉原池袋渋谷
メインの会場になるかと思います。

そして衣装も年々変化し、本来の
怖いコスチュームの中にアニメの登場人物になりきった
若者であふれかえる
ようになっていきます。

そしてネット上でもYoutubeには
ハロウィンの模様を写したものであふれかえり、
BGMにアレキサンドロス「閃光のハサウェイ」
多く使われていました。

それを見た川上洋平さん白井眞機さんリアドさん
たまらなくハロウィンチックなことをした
いよでしかも公式で投稿しちゃっています。
今回は、そのYoutubeをご紹介します。
 

Sponsored Link


 

閃光のハサウェイがYouTube動画に多い理由!

 
ハロウィン閃光のハサウェイが多く使われた理由として
いくつか挙げられます。
 
それは、2021年10月16日から機動戦士ガンダム閃光のハサウェイ
映画上映が始まり、2022年に至るまでに
その興行収入21,8億円観客動員100万人以上の大ヒットを記録して人気があること。
また機動戦士ガンダム閃光のハサウェイ
疾走感やリズムがショートの短さに合っていることなどがあると思います。
さらにはアマゾンプライムでは配信も始まっています。

ガンダムシリーズは、
『機動戦士ガンダム』シリーズの生みの親・富野由悠季さんによる
同名小説を映画化した作品です。
元祖のガンダムファンから見れば
子供の頃から人気のシリーズであり、
そんな親世代から受け継いだZ世代に人気がでるのも
納得できます。
 
 

公式のハサウェイ動画って?

 
Youtube内のshort動画という1分以内の短編動画が
多く使われていたからか
アレキ公式チャンネルからも
ハサウェイを使ったshort動画がアップされました。
若干洋平さんの頭のあたりが暗いので、
わかりずらいかもしれませんが、
洋平さんハロウィンのカチューシャをしています。
さらに白井さんリアドさんは、同じ動画上で
ハロウィンのカチューシャをしているので
こちらの方がわかりやすいかもしれませんね。
 
 

 

 
 
アレキサンドロス閃光のハサウェイの動画はこちらから

閃光のハサウェイ(閃光)を公式が!?YouTube動画?ハロウィン仮装も 最後に

 
今年のハロウィンは、10月29日が土曜日30日が日曜日
そして本番の31日が月曜日週末からコスプレをして
街を練り歩いている人がたくさん見られました

 
できれば磯部さんの動画も見てみたい!と
思わずにはいられないのは、
本場のアメリカからの帰国子女の磯部寛之さん
その頃はきっと同級生たちとわいわいやっていたのだろうと
想像してしまうからかもしれません。
 
SNSでも「日本のハロウィンが一番最高」
などと外国の方々からいわれるほど有名になった
ハロウィンの仮装。
安全だから安心して楽しめることができれば
もっともっと楽しいイベントになりませんか。


Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す