アレキのどーでもいいからが最高!MVは?歌詞が泣けるって本当?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アレキのどーでもいいからが最高!MVは?歌詞が泣けるって本当?1

Sponsored Link

アレキのどーでもいいからが最高!MVは?歌詞が泣けるって本当?1

4年半ぶりにリリースした
アレキサンドロスのアルバム
「But wait. Cats?」は、
それこそ「待ってました!」とばかりに
いくつもタイアップが付く人気ぶりです。

その中でも「どーでもいいから」は、
好き嫌いのファンの好みはあるかもしれませんが
練りに練った最高の仕上がりになっています。

何が最高なのか?そのあたりを注目して
「どーでもいいから」に注目してみたいと思います。

ではさっそく見ていきましょう。


Sponsored Link

「どーでもいいから」のタイアップは何と?

アレキサンドロス「どーでもいいから」は、
「YouTube Premium 2022年夏のキャンペーンCMソング」として
起用されています。
なので当たり前ですが、YouTubeで見ることができます。
さらに余談ですが、何がPremiumかというと、
YouTube Premium は広告が冒頭や途中にでる広告が
ない分、そのまま続けて音楽などを流せるものです。

そしてアレキサンドロスがキャンペーンに
抜擢されたことで、
shortではメンバーそれぞれが
コメントしてみたり
それぞれがどーでもいいことを最大限に
表現したものになっていてシュールで最高
なんです。

 

MVの「どーでもいいから」って何が最高なの?

アレキのどーでもいいからが最高!MVは?歌詞が泣けるって本当?2

最初、雲の中を優雅に進むジェット機から
MVは始まります。

そして紅色のユニフォームに身をつつみ洋平さん
コックピットで操縦したのち自動運転に入ります。
そこからがこの曲の最高の始まりです。

どーでもいいから、、、ダッダダン!
どーでもいいから、、、ダッダダン!

パイロット?だったはずの洋平さん
搭乗者の乗るファーストクラスに
やってきて自分もその仲間となります。

これが一度聴いたら
もうどこでも聴こえてくるフレーズに
生まれ変わり離れなくなります

どこにいても「どーでもいいから」
頭の中でメロディがなってしまいます。

どーでもいいから泣いてないで笑ってごまかしてごらん
どーでもいいから泣いてないで笑ってごまかしてごらん

さらにまだあります。
サイケデリックな雰囲気の中でダンスをするメンバー。
そして洋平さんの映画好きをイメージしているのか
あたかもスタンリーキューブリック監督の
「時計仕掛けのオレンジ」
の映像のようなセットです。

それも「どーでもいいから」その辺はネと
いう感じに仕上がっています。

さらに次には
チアが大人数で登場してメンバーの周りに
きたりして踊ります

ここはサカナクションの「新宝島」
のようにダンスダンスダンスしている
またそこの部分がどーでもいいんです。

歌詞はどんな感じ?泣ける?

続く歌詞はどんな感じなのでしょう。

どーでもいいから泣いてないで笑ってごまかしてごらん
どーでもいいから泣いてないで笑ってごまかしてごらん

日々の中にうまくいかないことがあるのは、
普通のこと。
だからそんなことはどーでもいいから
気にしないで言っているようです。
さらに辛くて仕方のない時にこの曲を聴くと
自分の背中をさすってくれるようなやさしい
感覚になり泣けてくる
のです。

くだらない夜をぶっ壊していけ

気持ち全部がフレーズに含まれているようです。
嫌気がさして休日さえも味気ないものになってしまうから
気にしなくてどうでもいいじゃないか?と言っているようです。

なので「どーでもいいから」という言葉は、
洋平さん流の
Take It easy.
Feel relax.

で言わば応援ソングにもなっているのでは
ないでしょうか。

アレキのどーでもいいからが最高!MVは?歌詞が泣けるって本当?3

アレキのどーでもいいからが最高!MVは?歌詞が泣けるって本当?最後に

このところの世の中は、考えれば考える程
あらゆる面での問題がたくさんあります。

もちろん手放しで夏休みを楽しむこともできないですし、
個人ではどうにもならない災害など
こんなにも解決できないトンネルが続くことに
人々はかなり参ってきてしまっています。

そこでアレキサンドロス
いつもの生活の中にも少しは、
気を抜こうよ!と
気が付かないうちにガチガチになっている人への
メッセージとなり、辛い人には泣けてしまう
のです。
そしてこの曲がリラックスさせてくれる最高の曲
なるのではないでしょうか。


Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す